• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 環境・まちづくり > 生活排水対策(浄化槽等)について > 【事業所用】 浄化槽設置整備補助金

ここから本文です。

更新日:2018年4月5日

【事業所用】 浄化槽設置整備補助金

  市では、水環境を守るため、平成28年度より新規事業として、合併処理浄化槽へ転換を行った事業所に対し、その費用の一部を補助します。

市内の事業所では現在もトイレ排水のみを処理する単独処理浄化槽が多く、生活雑排水も合わせて処理できる合併処理浄化槽への転換を促進するため、鳥羽市街地を流れる妙慶川周辺地域をモデル地区とした補助事業を行います。詳しくは次のとおりです。

対象となる地域

妙慶川流入区域(PDF:347KB)(別ウィンドウで開く)

対象となる建物

  事業を目的とした建物又は店舗を併用した住宅で、専ら事業の用に供する部分が延べ床面積の2分の1以上であるもの。

補助の対象となる浄化槽

 BOD除去率90%以上、放流水中のBODが20mg/リットル以下の機能を有するもの。
※BOD・・・生物化学的酸素要求量のこと。汚濁の程度を示すもので、水中の有機物が微生物の働きによって分解されるときに消費される酸素の量をいう。

受付期間

平成30年4月1日(日)~平成31年2月28日(水)

*平成31年3月31日までに工事を完了できる事業のみを対象とします。

*受付窓口である環境課の開所日は、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。

補助金額(転換のみで新築への補助はありません)

 単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換

人槽区分

設置費補助額

撤去費補助額

配管費補助額

5人槽

332,000円

90,000円

60,000円

6~7人槽

414,000円

8人槽以上

548,000円

 

汲み取りから合併処理浄化槽への転換

人槽区分

設置費補助額

配管費補助額

5人槽

332,000円

60,000円

6~7人槽

414,000円

8人槽以上

548,000円

運用マニュアル

下記の運用マニュアルは、手続きの手順等を分かりやすく示したものですので、これを参考に手続きをお願いします。

運用マニュアル(PDF:903KB)(別ウィンドウで開く)

申請書類の様式

【交付申請(変更含む)】

交付申請チェックシート(PDF:82KB)(別ウィンドウで開く)

補助金等交付申請書(様式第1号)(PDF:54KB)(別ウィンドウで開く)

事業計画書及び予算書(PDF:107KB)(別ウィンドウで開く)

誓約書(PDF:82KB)(別ウィンドウで開く)

事業所営業計画書(PDF:53KB)(別ウィンドウで開く)

事業変更承認申請書(様式第4号)(PDF:54KB)(別ウィンドウで開く)

【実績報告】

実績報告チェックシート(PDF:83KB)(別ウィンドウで開く)

補助事業等実績報告書(様式第7号)(PDF:55KB)(別ウィンドウで開く)

事業実績及び効果と収支決算(PDF:99KB)(別ウィンドウで開く)

チェックリスト(PDF:127KB)(別ウィンドウで開く)

工事写真チェックシート(PDF:88KB)(別ウィンドウで開く)

【請求】

補助金等交付請求書(様式第9号)(PDF:57KB)(別ウィンドウで開く)

振込先(PDF:43KB)(別ウィンドウで開く)

 

※ 記入例は、住宅用浄化槽補助金の記入例(PDF:205KB)(別ウィンドウで開く)がほぼ同様ですので参考にしてください。

 

申請上の注意点

  • 補助金の交付決定前の工事の着工は、補助対象外になりますので注意してください。
  • 申請年度の2月末日までに交付申請書を提出してください。
  • 申請年度の3月31日までに事業完了と実績報告書の提出が完了しない場合は、補助対象外になりますので注意してください。

要綱

鳥羽市事業所用浄化槽設置整備事業補助金交付要綱(PDF:715KB)(別ウィンドウで開く)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境課環境保全係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1147

ファックス番号:0599-21-0958