• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 環境・まちづくり > 再生可能エネルギー発電事業について > 鳥羽市における再生可能エネルギー発電事業と自然環境等の保全との調和に関する条例案へのパブリックコメント(結果)

ここから本文です。

更新日:2018年3月12日

鳥羽市における再生可能エネルギー発電事業と自然環境等の保全との調和に関する条例(案)へのパブリックコメント(結果)

1.制定の理由

 電力を安定的かつ適切に供給するためには、資源の枯渇の恐れがなく、環境への負荷が少ない再生可能エネルギー発電の導入は欠かせないものです。その一方で、再生可能エネルギー発電事業がビジネスや投資の対象として利益を追及するがあまりに、周辺にお住いの方々や、環境や景観等への配慮を欠くことによって、市民の皆様に「不利益」や「不安」等をもたらすものであってはなりません。再生可能エネルギー発電事業は、市民の理解のもと進められる必要があります。
 このような考えから、再生可能エネルギー発電事業が、市民の理解のもと進められるよう条例を制定するものです。

2.募集期間

  平成30年1月15日(月)~平成30年2月14日(水)

3.意見を求めた対象資料

4.意見募集結果

 上記のとおり意見募集したところ下記のとおり意見をいただきました。ご意見ありがとうございました。

 なお、本ホームページのみの回答とし、個別にご意見をいただいた方への回答はいたしませんのでご理解ください。

  • ご意見の提出者:6名
  • ご意見の数:10件

 意見募集の結果とご回答(PDF:108KB)(別ウィンドウで開く)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境課環境保全係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1147

ファックス番号:0599-21-0958