• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 環境・まちづくり > その他 > セアカゴケグモに注意しましょう

ここから本文です。

更新日:2017年6月13日

セアカゴケグモに注意しましょう

鳥羽市内で、セアカゴケグモが見つかっています。

セアカゴケグモ写真 セアカゴケグモ1

《セアカゴケグモの特徴》

メス:腹部の背面が黒く赤い模様を持つ。
全長7~10ミリ
オス:白っぽい。全長4~5ミリ。

人に向かってくることはありませんが、さわるとかまれる場合があります。メスにかまれると患部がはれて痛み、毒が全身に回った場合には発汗や吐き気、頭痛などの症状が出ます。オスは毒を持っていません。
1950年代に抗毒血清ができてからは死亡例はありません。

以下の点にご注意ください。

セアカゴケグモは強い毒性を持っていますが、突かれると驚いて死んだまねをするなど、
攻撃性もなくおとなしいクモです。素手で触らないかぎりかまれることはありません。

(生息場所)屋外ブロック、プランター、庭石や墓石のすき間やくぼみ

排水溝の側面、グレーチングの裏、マンホールの裏など

上記の写真のようなクモを見つけたら

  1. 素手で触らないようにしましょう。
    保護者の方は子どもが触らないよう、気をつけてあげてください。
  2. 駆除しましょう。
    素手で触らず、市販の殺虫剤などで駆除するか、又は、踏みつぶしてください。

もし、かまれたら

  1. 患部をよく水で洗う。
  2. 医療機関で受診する。可能であれば、そのときにかんだクモを持っていってください。
    治療の手助けとなります。

  セアカゴケグモ・ハイイロゴケグモにご注意ください(環境省)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開く)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境課環境保全係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1147

ファックス番号:0599-21-0958