• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 市政情報 > 入札・契約に関する情報 > 地域建設業経営強化融資制度について

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

地域建設業経営強化融資制度について

鳥羽市は、国土交通省で創設された「地域建設業経営強化融資制度」に係る債権譲渡にかかる事務取扱要綱を制定しました。

地域建設業経営強化融資制度とは

中小・中堅建設企業が、公共工事等の発注者に対して有する工事請負代金債権を担保に事業協同組合等又は一定の民間事業者から出来高に応じて融資を受けられるとともに、保証事業会社の保証により、工事の出来高を超える部分についても金融機関から融資を受けることが可能となります。
この制度の特徴は、請負金額から前払金等を差し引いた金額の範囲内で融資を受けられることにあります。
本制度の利用に当たっては、鳥羽市からの工事請負代金債権の譲渡承諾が必要です。

実施時期

平成33年3月末までの措置として実施します。(5年間延長されました)

債権譲渡に係る事務取扱について

鳥羽市地域建設業経営強化融資制度に係る債権譲渡に関する事務取扱要綱(PDF:1,686KB)

詳しくは総務課契約管財係までお問い合わせください。

 


 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務課契約管財係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1122

ファックス番号:0599-26-2474