• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 市政情報 > 統計 > 調査別統計情報 > 就業構造基本調査

ここから本文です。

更新日:2017年6月9日

就業構造基本調査

調査の概要

就業・不就業の実態を種々の観点からとらえ、日本の就業構造を詳細に明らかにする基幹統計調査です。

調査の対象

総務大臣が指定した全国で約32,000の調査区の中から、無作為に抽出された「抽出単位」※に住む15歳以上の世帯員約100万人が対象となります。
鳥羽市は7つの調査区が指定されており、約100抽出単位が対象となります。

※「抽出単位」とは、調査区内の住宅やその他の建物の各戸で、一つの世帯が居住できるようになっている建物又は建物の一区画のことをいいます。 

調査結果

総務省統計局が集計結果を取りまとめ、平成25年7月末日までにインターネットで公表される予定です。
その後、順次、報告書が刊行され、県立図書館などで閲覧することができます。 

関係リンク

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:企画財政課企画経営室

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1101

ファックス番号:0599-25-3111