• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 市政情報 > 市役所の行政機構と主な仕事 > 企画財政課 > 「月と島」全国写真コンクールを開催します

ここから本文です。

更新日:2018年6月7日

「月と島」全国写真コンクールを開催します

全国の月と島の写真を募集します

  鳥羽市は世界の真珠王御木本幸吉が世界で初めて真珠養殖を発明した地であり、真珠への関わりが深く、真珠のまちとして市内外にPRをしてきました。

  鳥羽市には4つの有人離島があり、古くから海と向き合いながら、独自に文化を育んできました。日本には様々な有人離島があります。有名なものから、あまり知られていないところまでありますが、ひとつひとつがその島ならではの景色、魅力など古き良き日本の歴史、風土が溢れています。そこで、改めて真珠の文化的価値を再認識するとともに、古くから受け継がれてきた真珠と島の魅力を全国にPRするために「月」を真珠と重ね、「月と島」の全国写真コンクールを開催します。

 

「月と島」全国写真コンクールPR動画  (外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開く)

https://www.youtube.com/watch?v=DuVzB-7ze-E&feature=youtu.be

月と島動画(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開く)

 

「月と島」全国写真コンクールチラシpdf  両面ダウンロード(PDF:10,069KB)

  月と島チラシ表    月と島チラシ裏

               チラシ表面                             チラシ裏面

主催

 鳥羽市

 後援

  国土交通省 ・ 三重県 ・ 公益財団法人日本離島センター ・ 全国離島振興協議会

 

 

 募集期間

平成30年6月1日(金)から平成31年1月31日(木)まで
※ 当日付けメール受信まで有効

入賞

賞状ならびに副賞として

最優秀賞 1作品 10万円相当の真珠製品

優秀賞   2作品    5万円相当の真珠製品

入選         5作品    2万円相当の真珠製品

募集規定

① 募集内容について
・ 全国の有人離島と月が入った写真
・ 上記の写真に関するタイトル、離島名やコメント
② 写真規定について
ファイル形式:JPEG
ファイルサイズ:8MB以内
※ フチなしのカラー写真
※ 濃度、彩度、ホワイトバランスなどの全体的な色調整は可能
※ スマートフォン等で撮影した写真も応募可能

応募条件

① 応募者本人のオリジナル作品であること
② 法令、公序良俗に反しないこと
③ 第三者の著作権、肖像権その他の権利を侵害しないこと
④ 展示会、コンテスト、雑誌などに投稿していない作品であること
⑤ 撮影者本人による応募であること(※複数名での応募はできません)

応募方法

    下記の必要事項等を記載し、応募写真を添付した上で電子メールにて応募してください。応募作品数はお1人3点まで可能とします。
(必要事項)
・ 氏名
・ 年齢
・ 住所
・ 電話番号
・ 写真の点数
・ 写真に関するタイトル、離島名やコメント

応募作品の選考

審査員

加藤 庸二(日本写真家協会会員)

小島 愛之助(公益財団法人日本離島センター専務理事)

阪本 博文(Dog-age)

筒井 三四郎(有限会社ツツイスタジオ代表/日本広告写真家協会会員)

中村 欣一郎(鳥羽市長)  

   ご応募いただいた作品は厳正な審査をもって、8作品を入賞作品として選定いたします。なお、審査に関するお問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

入賞作品の公表

    入賞作品は、選定されたご本人に直接通知した後、鳥羽市ホームページにて発表します。応募写真とその写真に関するタイトル、離島名、コメント、応募者の氏名を公表いたしますので予めご了承願います。(平成31年3月頃発表予定)

入賞作品の公表

    入賞した作品は、鳥羽市の離島振興を促進するための情報発信(ホームページ、パンフレット、ポスター等)に使用するものとします。
  また、情報発信に使用する際に、必要に応じて市が一部加工・修正を加えたうえで使用することが出来るものとします。  

入賞作品の取り扱い

  入賞した作品は、鳥羽市の離島振興の促進することを目的にした情報発信(ホームページ、パンフレット、ポスター等)に使用するものとします。
  また、情報発信に使用する際に、必要に応じて市が一部加工・修正を加えたうえで使用することが出来るものとします。

 応募・お問い合わせ先

 応募先(メール送信先)

kikaku@city.toba.lg.jp

上記のアドレスに件名を【月と島全国写真コンクール】として送信して下さい。

※送信データが大容量になると受信者側でエラーを起こす場合がありますので、1メールあたり8MB以内で送信してください。

お問い合わせ先

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1番1号

鳥羽市役所企画財政課企画経営室

℡0599-25-1101

留意事項

① 入賞作品に関する著作権その他一切の権利は鳥羽市に帰属するものとします。
② 第三者の肖像、プライバシー及び著作物等を含む応募作品については、本コンテストへの応募及び鳥羽市による取り扱いについて、当該権利者からの事前の使用許諾・承認を受けたうえで応募してください。
③ 応募作品が第三者の肖像権、著作権、パブリシティ権その他の権利を侵害している状況、またはそのおそれがあることにより生じる一切の事項については、応募者がその費用と責任をもって対応していただき、鳥羽市は一切関与しません。
④ 応募者と被写体及びその関係者等の間で、何らかの紛争・損害が生じた場合も、鳥羽市は一切の責任を負いかねます。
⑤ 応募に係る一切の費用は応募者の負担とします。
⑥ メール送信等によるトラブルにより、応募期限までに事務局へ作品が届かなかった場合には選考対象外になります。
⑦ 応募者の個人情報については、本募集に関する以外の目的には一切使用しません。

 

     
     
     

 


よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画財政課企画経営室

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1101

ファックス番号:0599-25-3111