• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2012年9月5日

本人確認について

鳥羽市では、平成19年から、住民票の写しや戸籍証明書(全部事項証明・一部事項証明)、税に関する諸証明などの交付申請の際には、申請された方ついて、ご本人であることの確認をさせていただきます。運転免許証、パスポートなど、ご本人を確認できる書面をお持ちください。

市民課戸籍係において、平成20年5月1日から戸籍の届出及び住民票の写し・戸籍証明書等各種証明書の請求の際の本人確認が法的に義務付けられました。つきましては、本人と確認できる資料の提示等により、窓口においてご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。


各種証明書等の請求で、窓口に来られた場合

つぎのような本人と確認できる書類の提示をいただくことや口頭によるお尋ね等を行います。

(1)官公署発行の顔写真のついた書類・・・運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付)など

(2)法令に基づき発行された書類・・・各種健康保険証、各種年金手帳・証書、学生証など

※これらの本人確認の書類について、(1)は1点、(2)は複数の提示をお願いいたします。

なお、なりすましなどの不正を防止するため、提示される書類について、記番号などを控えさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

 

本人(同一戸籍・住民票に記載されている方を含む)以外の方が、住民票等各種証明書を請求される場合

上記の本人確認と併せて、住民票等各種証明書が必要なことを明らかにする委任状や資料の写し等の添付をお願いします。

  • 本人と確認できる書類などの提示にご協力いただけなかったり、請求書の内容に疑義がある場合等は、交付をお断りすることがあります。
  • 偽りその他不正な手段により請求した者は、刑罰(罰金)が課せられます。

全国的に本人の知らない間に住民票の写しや戸籍関係証明書などを、本人になりすまして不正に取得し悪用するという事件が発生しています。

当市では、こうした虚偽やなりすましなどの不正行為から住民の個人情報を守り、被害を未然に防止するため、住民票の写しや戸籍関係証明書、税に関する諸証明等を申請される方について、身分証明書等の提示をお願いすることになりました。

つきましては、次のことについて、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

市民課・税務課の窓口では申請書の受付の際に、運転免許証、パスポートなどによりご本人であることの確認をさせていただきます。

詳しくはこちら…「窓口での本人確認書類について


郵便による請求も本人確認をさせて頂きます。

郵送による戸籍全部事項証明(一部事項証明)、住民票の写し、税に関する諸証明の請求にも運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証等のコピーを添付の上、申請ください。

詳しくはこちら…「郵送における本人確認書類について

 

戸籍・住民票等に関する申請書書式住民票・戸籍・諸証明申請書(PDF:29KB)(申請方法:戸籍の証明・住民票の写しについて

税に関する申請書書式証明(閲覧)申請書(PDF:88KB)

 

皆様の人権やプライバシーを守るため、戸籍、住民票、税に関する諸証明などの適正なご利用をお願いいたします。


受付窓口

  • 市民課(市民文化会館1階)(0599-25-1127)
  • 税務課(市民文化会館2階)(0599-25-1132)
  • 各連絡所

執務時間8時30分~17時15分(金曜日は18時15分まで延長:市民課のみ)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民課戸籍係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1127

ファックス番号:0599-26-3323