• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 産業 > 農林業 > 獣害対策事業の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年4月5日

獣害対策事業について

獣害対策の方法

1.誘因要素の除去

野生獣については意識的な餌付けはもちろん、収穫しない果樹の放置など無意識のうちの餌付けにも注意。

2.防護柵

金網フェンス(物理的防護)

トタン板(物理的防護・目隠し)

電気柵(刺激による忌避効果)

弾力性のある柵(よじ登りにくい)

いずれの防護柵も適切な設置やメンテナンスが重要になります。

3.集落環境の整備

耕作放棄地、周辺森林等の管理を行うことで緩衝帯の整備を行う。

4.追い払い

動物駆逐用煙火・電動ガン・パチンコ・犬・爆音機(周辺の理解が必要)・忌避剤(しばらくすると慣れてしまう)など

5.捕獲

有害捕獲(適切な個体数管理)

狩猟による捕獲

獣鳥獣害対策用資材費を補助します

 農家を対象に、鳥獣害防止に必要な電気柵、防護柵、防護網の購入費補助を実施します。

1.対象者

 市内に住所を有する者で、所有又は耕作する市内の農地に電気柵、防護柵、防護網(以下、「防護柵等」という。)を設置し、鳥獣被害を防止する者とする。

 

2.補助金の額及び補助対象経費

   補助金の額は50,000円を上限とし、防護柵等の購入額の2分の1を乗じた額のいずれか少ない額とする。

   補助金の対象となる経費は、防護柵等の購入に係る経費とし、設置に係る工事費等は含まないものとする。

   募集予定40戸程度(申請順に交付決定を行い、予算範囲内で採択します。) 

3.申込方法

   鳥獣害対策事業補助金交付申請書に必要事項を記入し事業を実施しようとする位置図・設置資材費の見積書を添付して農水商工課農林係または各連絡所に提出してください。

    補助内容(ワード:17KB)

    交付申請書(ワード:34KB)

    鳥羽市鳥獣害対策事業補助金交付要綱(PDF:101KB)

    鳥羽市補助金等交付規則(PDF:169KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農水商工課農林係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1231

ファックス番号:0599-26-2810