• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2011年3月22日

市指定文化財


長尾オルガン

種別

市指定有形文化財(歴史資料)

所在地

大明西町

指定年月日

平成18年4月26日

解説

長尾オルガンは、明治19年から明治37年まで三重県松阪市湊町の楽器師長尾芳蔵氏が輸入したオルガンを分解し、独学で身につけた技術で製作したオルガンで、国産では最も古い資料である。国産で初めてオルガン製造を行った山葉寅楠のヤマハオルガンは明治20年と伝えられているが、長尾オルガンはそれよりも1年前に既に製造されていたことが明治19年の新聞に掲載されていて、国産のものとしては最初のものである可能性が強い。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課社会教育係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-6

電話番号:0599-25-1268

ファックス番号:0599-25-1263