• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2019年6月6日

県史跡 鳥羽城跡(とばじょうあと)

 鳥羽城は、戦国期に織田信長、豊臣秀吉のもとで、水軍を率いて数々の戦功をあげた九鬼嘉隆が、水軍運用を重視して、当時国境であった妙慶川河口の南岸に突き出た小山に鳥羽城を築き、文禄3(1594)年に完成したとされています。

 鳥羽城は、大手水門を海岸側に向け、周囲を海で囲まれた『海城』で、全国的にも稀有な城でした。本丸には3層の天守閣がそびえていましたが、明治時代のはじめに建物は解体され、現在は本丸周辺や、市文化会館の裏に石垣の一部が残っており当時の面影を残しています。

 鳥羽城について(PDF:1,151KB)(別ウィンドウで開く)

 九鬼嘉隆と鳥羽城主(PDF:510KB)(別ウィンドウで開く)

 縄張り図(PDF:3,535KB)(別ウィンドウで開く)

海城

描かれた鳥羽城(鳥羽市立図書館蔵)

本丸石垣

本丸に残る石垣

三ノ丸

整備された三ノ丸広場

 【アクセス】

 鳥羽駅から山側の出口を出て徒歩10分

 鳥羽水族館から国道・近鉄の線路を挟んだ向かいの小山が城跡です。

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課社会教育係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-6

電話番号:0599-25-1268

ファックス番号:0599-25-1263