• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > くらし > 上下水道 > こんなときは > 水道管の凍結にご注意

ここから本文です。

更新日:2017年12月13日

水道管の凍結にご注意

寒い日が続くと、水道管が凍結しやすくなります。水道管にも冬支度をして寒さから守りましょう。

特に気温がマイナス4℃以下になると凍結による破損事故が多くなり、修理に高い費用がかかってしまいます。

凍結しやすい水道管

屋外にある蛇口や露出した水道管のほか、風通しのよいところにある水道メータも凍結することがあります。

凍結を予防する

露出している水道管や蛇口に、防寒材や布などを巻き、ビニールテープやガムテープを巻き付け防寒します。

凍結してしまったら

蛇口をあけてタオルをかぶせ、その上からぬるま湯をゆっくりかけて解かしてください。
※凍った蛇口を無理に回すと、パッキンが破れて水が止まらなくなることがあります。
※熱湯をかけると水道管が破裂することがありますので注意してくだい。

水道管が破裂したら

応急措置として、メータのそばにある元栓をしめ、鳥羽市水道事業指定給水装置工事事業者へ修理をお申し込みください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:水道課工務係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-6

電話番号:0599-26-2780

ファックス番号:0599-26-5874