• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > くらし > 防災 > 各種ハザードマップ > 洪水ハザードマップ

ここから本文です。

更新日:2020年6月26日

洪水ハザードマップ

洪水浸水想定区域

 平成27年の水防法の改正に伴い、河川管理者は、想定し得る最大規模の降雨により発生する洪水で浸水が想定される区域を指定し、浸水の深さ、浸水が継続する時間とともに公表しています。
 このたび、加茂川水系加茂川において、洪水浸水想定区域が指定・公表され、あわせて家屋倒壊等氾濫想定区域についても公表されました。 
 また、鳥羽市では令和2年3月に洪水ハザードマップを作成しました。

 

旧 洪水ハザードマップデータ(平成22年3月)

 鳥羽市では、平成22年3月に洪水ハザードマップを作成しました。このハザードマップは、加茂川や鳥羽河内川が大雨によって増水し「はん濫」した場合に、浸水する(水につかる)区域や深さを示したもので、皆さんがお住まいの地域における洪水時の危険性を把握していただき、安全に避難していただくために作成したものです。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務課防災危機管理室

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1118

ファックス番号:0599-25-1138