• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 健康・福祉 > 福祉 > 介護保険 > 介護予防・日常生活支援総合事業

ここから本文です。

更新日:2020年5月18日

介護予防・日常生活支援総合事業

介護予防・日常生活支援総合事業 (総合事業)とは何か?

団塊の世代の方々が75歳以上になる2025年には、一人暮らしの高齢者、高齢者夫婦のみの世帯、認知症高齢者が増加していくことが予想されています。

このため、鳥羽市における高齢者が、今後も住みなれた地域で生活が続けられるよう、地域住民同士による支えあい(互助)体制を育むとともに、高齢者自身も自ら要介護状態となることを予防できる(自助)体制の充実が必要となります。

この仕組みの一つとして、介護保険制度において、介護予防・日常生活支援総合事業(以下、総合事業)が創設されました。この総合事業では、要支援者や介護予防事業対象者に対し、地域の実情に応じた市町村独自のサービスを提供できるようになりました。

 

利用できる対象者

    • 要支援1、要支援2 の方
    • 要支援状態になるおそれがある方*

      * 65歳以上の方で、「基本チェックリスト(PDF:191KB)」という検査により、生活機能の低下が

       認められた方。なお、「基本チェックリスト」は、鳥羽市地域包括支援センターにて、実施できます。

 

鳥羽市における総合事業一覧

  • 平成29年12月7日 現在の状況となります。

 

 お知らせ

 現在、新しいお知らせはございません。


よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉課地域包括支援センター

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町2-5

電話番号:0599-25-1182

ファックス番号:0599-25-1154