• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 環境・まちづくり > 環境に関する啓発活動、取り組みについて > 鳥羽市バイオマス発電等導入検討調査業務

ここから本文です。

更新日:2015年9月25日

鳥羽市バイオマス発電等導入検討調査業務

 近年、全国的に、エネルギーの地域での地産地消に対する意識が高まっており、地域内で利用できるバイオマス資源の把握と利活用が望まれています。本市においては、観光都市であるため、一般廃棄物に占める事業系のごみの割合が過半を占めるなど、事業系一般廃棄物、とりわけ観光産業であるホテル・旅館等の生ごみの減量や利活用が求められています。
 また、本市は伊勢湾内外の潮流が相対する場所であり、多くの漂着ごみが見られるが、そのために海岸機能の低下や生態系を含めた環境・景観の悪化、漁業への被害、観光面での影響などが指摘されており、こうした漂着ごみへの対策も課題となっています。
 このような理由から、本市では、生ごみや漂着ごみ等の、市内での活用が期待されるものの現在未利用のバイオマスについて、バイオマス発電等導入検討調査を行いましたので報告します。

 

 

鳥羽市バイオマス発電等導入検討調査報告書(PDF:3,961KB)

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境課環境保全係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1147

ファックス番号:0599-21-0958