• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 環境・まちづくり > 環境に関する啓発活動、取り組みについて > 藻場再生事業(全国モーターボート競走施行者協議会助成事業)

ここから本文です。

更新日:2015年12月28日

藻場再生事業(全国モーターボート競走施行者協議会助成事業)

『藻場を守り育てる』

カジメの海中林

近年、伊勢湾の海域環境の悪化等もあって、重要な海の森である「藻場」の減少が心配されています。本事業は、漁業ばかりでなく、他の生物との共存の場でもある自然環境に欠くことができない「藻場」の大切さを多くの方々に知っていただくため、海岸漂着物調査や海藻類の観察をし、その結果報告と今後の方向性を踏まえたシンポジウム・フォーラムを開催します。

皆様の参加をお待ちしています。

 

1.「海岸漂着物調査&海藻類の観察」

  • 日時:平成23年10月1日(土曜日)13時00分~16時00分【予備日平成23年10月2日(日曜日)】
  • 場所:白浜海岸(鳥羽市浦村町)
  • 内容:小さなお子さんから大人まで幅広い年代を対象に、身近な浜辺に流れ着いた漂着物や海藻類を観察する。

当日は12歳未満9名と12歳以上32名の合計41名の方にご参加いただきました。

2.「フォーラム」

  • 日時:平成23年12月3日(土曜日)13時00分~15時30分
  • 場所:かもめホール(鳥羽商工会議所会館3階)
  • 出演者:武田美保さん、古谷千佳子さん(女性カメラマン)、海の博物館館長、鳥羽市長ほか
  • 内容:海岸漂着物調査などの実践を通した結果発表と今後の方向について討論を展開する。

武田美保さん

「武田美保(たけだみほ)さんのプロフィール」

シンクロスイマー

1996年アトランタ五輪(チーム銅メダル)

2000年シドニー五輪(デュエット・チーム銀メダル)

2004年アテネ五輪(デュエット・チーム銀メダル)

その他、世界選手権等で多くの優秀な成績をおさめる。引退後、テレビ、CM、講演、イベント等様々なジャンルで活躍している。

2007年鈴木英敬氏(現三重県知事)と結婚し、現在、三重県に在住。

 

当日は135名の方にご参加いただきました。

3.調査とフォーラムの報告

1.事前潜水調査(平成23年7月28日、8月18日、8月27日)(PDF:815KB)

2.海岸漂着物調査&海藻類の観察(平成23年10月1日)(PDF:183KB)

3.フォーラム(平成23年12月3日)(PDF:137KB)

4.藻場再生事業の情報を動画で配信します

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境課環境保全係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1147

ファックス番号:0599-21-0958