• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 環境・まちづくり > 地球温暖化について > 節電へのご協力をお願いします。

ここから本文です。

更新日:2017年6月13日

節電へのご協力をお願いします

夏は消費電力が大きくなる時期です。電力需要がピークを迎える夏場の平日午後1時~4時の電力需給が厳しい状況になると予想されています。本格的な夏の到来に向け、大切な電気エネルギーを守るため、節電に取りくみましょう。

家庭でできる省エネ・節電取組

  • こまめにスイッチオフ(不必要な電気の使用をやめる)
  • 待機電力を削減(使用していない家電製品の電源プラグを抜く)
  • エアコンの節電(設定温度を1℃上げる(11%の節電)⇒室温は28℃を目安にしましょう。設定温度や風向きを調節する、フィルターを掃除する)
  • 冷蔵庫で節電(扉の開閉を短くする、詰込み過ぎない、設定を弱にする)
  • テレビで節電(明るさを調節する、見ないときは主電源を切る)
  • 省エネモードで節電(エアコン・冷蔵庫・パソコンなど)
  • 節水で節電(使用量を減らし、給湯も最小限に)
  • 扇風機の利用(エアコンに代えて)
  • 省エネ家電製品の導入(エアコン、LED、冷蔵庫など)
  • 家屋の遮熱性向上(すだれ・遮熱フィルムの利用、断熱性の高い窓・外壁に改装)
  • 新エネルギー設備の導入(太陽光発電、燃料電池など)
  • 電力の契約アンペアの見直し(アンペア数の引下げ)

事業所でできる節電の取組

  • 不要なOA機器の電源オフを徹底する
  • パソコンのディスプレイの明るさを抑える
  • 離席時にはパソコンをスリープ(スタンバイ)モードにする
  • 昼休みは照明のスイッチを切る
  • 窓際は自然光を利用して照明を消灯する
  • 室内の温湿度を適正にする
  • 空調は定期的にフィルターを掃除する
  • クールビズを心がける

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境課環境保全係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1147

ファックス番号:0599-21-0958