• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > くらし > 移住・定住 > 鳥羽市ワークスペース整備事業補助金について

ここから本文です。

更新日:2020年9月16日

title

ワークスペース整備事業補助金について

鳥羽市では、関係人口創出と観光産業の多角化を図る目的で、宿泊施設や空き家等のワークスペースの整備について補助し、新しい生活様式に対応した働き方として注目されている「ワーケーション」や「テレワーク」のニーズを受け入れる環境を整えます。

  【 目 次 】

補助金の概要

 補助対象者

①宿泊事業者(民泊事業者・ゲストハウスなど含む)
②空き家の所有者等
③地域団体・まちづくり団体・DMO法人等

補助対象経費

ワーケーション等の受入環境整備に係る事業
  (ネットワーク環境の整備、機器導入、建物改修、長期滞在のための生活備品の設置や購入など)
プランの造成やPR活動に関する事業
  (モニターツアー、都市圏企業へのセールス、宣伝媒体の制作、広報活動など)

補助額

①モデル事業所補助(定額補助・上限200万円・4事業所)model

ワーケーション受入地域としてイメージ定着化を図るため、ワーケーションモデル事業所として、市と連携してワーケーション等の誘致受入に関する事業を行う

②一般事業所補助(1/2補助・上限50万円・10事業所)ippanhojo

モデル事業所の未選考事業所や小規模改修などの受け皿として設定。
より多くのワークスペースを整備することで、市全体の受入キャパシティを底上げする

鳥羽市ワークスペース整備事業補助金交付要綱(PDF:164KB)

鳥羽市ワークスペース整備事業補助金Q&A(現在準備中です)

補助の選定方法

補助金交付事業所は提出いただく事業計画書や企画提案書類等について、学識経験者や都市圏に本社を置く企業、関係行政関係者などで構成される「鳥羽市ワーケーション等選定委員会」が審査し、選定を行います。

審査は書類選考で実施し、結果は10月下旬にホームページ等で公開する予定です。

 

事業の流れについて

 nagare2

申請書受付期間

令和2年9月7日(月)から令和2年10月16日(金)まで

申請に必要な書類

①補助金等交付申請書(ワード:18KB)
②鳥羽市ワークスペース整備補助事業計画書(様式第1号)(ワード:44KB)
③収支予算書(様式第2号)(エクセル:28KB)
  (任意)④その他市長が必要と認める書類
     ※企画の内容が分かるような書類などを任意でご提出ください

事業完了時に必要な書類

①補助金等実績報告書(ワード:18KB)
②結果報告書(様式第3号)(ワード:41KB)
③収支決算書(様式第4号)(エクセル:28KB)
  (任意)④補助対象経費に係る領収書又は支出を証する書類の写し
  (任意)⑤その他市長が必要と認める資料
⑥請求書(ワード:18KB)

概算払(前金)払い請求について

事業実施するにあたって、何らかの理由があり、市長が認める場合には、概算払(前金)払い請求をすることができます。

補助金等概算(前金)払請求書(ワード:19KB)

 書類の提出方法

下記住所に郵送または持参をお願いいたします。

〒517-0011 鳥羽市鳥羽三丁目1番1号 鳥羽市企画財政課移住・定住係

 

鳥羽市ワーケーション等推進構想

鳥羽市ではワーケーション等を関係団体と効果的に推進するため、鳥羽市および関係団体の指針となる「鳥羽市ワーケーション等推進構想」を策定しています。

事業計画・企画提案の検討やワークスペース整備やプロモーション事業を実施の際にご活用ください。

鳥羽市ワーケーション等推進構想(PDF:333KB)

mezasusugata

 

鳥羽市ワーケーション等選定委員会

 ワークスペース整備補助金の公平・公正な選考を図る目的で、下記のとおり学識経験者、都市部に本社を置く企業や三重県の関係課等で構成された選定委員会を設置します。
選定委員会は、効果的かつ実効性のあるワークスペース整備計画、企画提案について審査・選考をしていただくとともに、助言と指導をいただきます。

鳥羽市ワーケーション等選定委員会について(PDF:416KB)

選定方法・基準

補助金交付事業所は提出いただく事業計画書や企画提案書類等について当委員会が審査し、選定を行います。
審査は書類選考で実施し、結果は10月下旬にホームページ等で公開する予定です。
詳しくは下記の審査要領をご確認ください。

鳥羽市ワークスペース整備事業補助金審査要領(PDF:531KB)

選定委員

 跡見学園女子大学 安島 博幸 教授(観光学・学識経験者)

 株式会社リクルートライフスタイル(観光・ワークライフバランス・IT)

 合同会社DMM.com(広告宣伝・マーケティング・IT)

 ソフトバンク株式会社(IT・通信分野)

 三重県雇用経済部三重県営業推進本部担当課(雇用・ワーケーション推進)

 鳥羽市企画財政課(地域振興・関係人口・移住定住)

 鳥羽市農水商工課(商工・働き方・企業誘致)

 鳥羽市観光課(観光・宿泊)

※敬称略・順不同、()内は委員の分野を記載

 

申請書作成段階での助言・指導について

効果的なワーケーション推進を図るため、専門知識を有し、客観的に評価できる選定員から助言・指導が受けられます。申請書作成段階で助言・指導を受けることを希望される方は、下記期限までに事務局へお問い合わせください。

申請書作成段階での助言・指導の申し込み : 9月25日(金)17時まで

申込先 :まずは下記へメールまたはお電話等でお問い合わせください。

 鳥羽市役所企画財政課 移住・定住係 
 〒 517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1番1号
 TEL 0599-25-1227 MAIL  iju-teiju@city.toba.lg.jp  

 

(参考)ワーケーション等について

鳥羽市では効果的なワーケーション等を推進するため、ワーケーション等の概要やニーズ調査などを実施し、ワーケーション等の推進に取り組む関係団体や企業、個人の皆様の活動に役立つ情報を整理し、公表しています。

ワークスペース整備事業補助金の事業計画・企画提案などを検討する際の参考としていただければ幸いです。

そもそもワーケーションって?

ワーケーションとは、働くのworkと休暇のvacationをかけあわせた造語で、アメリカ等で広く普及している働き方のひとつです。
通勤時間の抑制や作業効率の上昇が効果として挙げられていることから、働き方改革の推進の代表例として挙げられるほか、近年は感染リスクをおさえた新しい日常に対応した働き方として注目を集めています。
こうした情勢のなか、地方では人材確保や移住定住、関係人口創出などを目的に推進する自治体が増えています。
雇用形態の有無やワークスペースの活用方法などによって様々な類型があり、ターゲットの求めるワークスペースの整備が求められています。

ワーケーション等の類型

ワーケーション等には様々な類型があり、それぞれの類型に応じて求める環境や利用者の目的が異なります。
鳥羽市では学識経験者や企業へのヒアリングなどから下記のとおり整理しています。

ruikei

ワーケーション等の類型について(鳥羽市作成)(PDF:653KB)

整備や販売促進の事例について

ワークスペースの整備や販売促進の方法について、ワーケーション等の推進に取り組む関係団体や企業、個人の皆様の活動の参考としていただくために、下記のとおり事例をまとめています。

ワークスペース整備および販売促進の事例について(鳥羽市作成)(PDF:393KB)

事業計画・企画提案の作成のポイント

point

 ★申請主体の強み(施設の大小、周囲の資源など)が最大限に生かされているか
 ★ターゲットが明確かつ独自性のある整備や販売戦略で、費用対効果が高いか
 ★事業終了後の展開がみえており、実効性・現実性があるか

質問・要望

toiawaseicon

ワーケーション等の推進についてご質問や調査の要望などがあればお気軽にお問い合わせください。

 鳥羽市役所企画財政課 移住・定住係 
 〒 517-0011
 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1番1号
 TEL 0599-25-1227
 FAX 0599-25-3111
 mail  iju-teiju@city.toba.lg.jp  

toiawasesaki2

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画財政課移住・定住係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1227

ファックス番号:0599-25-3111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?