新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2022年05月26日

新型コロナワクチン4回目接種の準備を進めています

厚生労働省から「重症化予防」を目的として新型コロナワクチンの4回目接種に関する対応方針が示されました。これに伴い鳥羽市では、以下のとおり4回目接種の準備を進めています。
※詳細な情報につきましては決まりしだい広報とば、ホームページなどでお知らせします。

対象者

鳥羽市に住民票があり、3回目接種日から5カ月以上通過したかたのうち、以下の条件を満たすかた

1.60歳以上のかた(努力義務適用)
2.18歳以上で基礎疾患があるかた、その他重症化リスクが高いと医師が認めるかた(努力義務適用外)

接種券発送時期

令和3年12月~令和4年1月に3回目接種を完了した60歳以上のかたには5月下旬に発送を予定しています。
令和4年2月以降に3回目接種を完了した60歳以上のかたには6月中旬頃から順次発送予定です。
18歳以上60歳未満で基礎疾患を有するかた等は、発行の申請が必要です。申請方法など詳細につきましては決まりしだいお知らせします。

新型コロナワクチン追加接種(3回目) 新規日程

新規日程の接種対象となる、昨年12月に2回目を接種したかたに5月20日付で接種券(追加接種用)を送付しています。
令和4年1月に2回目を接種したかたには6月中旬に接種券を発送します。
 

ワクチン接種対象者

  • 2回目接種日から6カ月以上経過し、追加接種日(3回目)に12 歳以上のかた(12~17歳はファイザー社製のみ)

  • 鳥羽市発行の接種券一体型予診票をお持ちのかた

予約開始日

6月30日までの実施分
インターネット予約、ワクチン接種予約コールセンターともに予約受付中
 

ワクチン3回目接種日程

5月28日~6月30日実施分

接種会場:鳥羽市民体育館サブアリーナ
使用ワクチンファイザー社ワクチン
5月28日(土曜日)  午後1時30分~4時

 

接種会場:保健福祉センターひだまり
使用ワクチン武田モデルナ社ワクチン
6月9日(木曜日)午後1時30分~3時

使用ワクチンファイザー社ワクチン
6月18日(土曜日)午後1時30分~3時
6月30日(木曜日)午後1時30分~3時

実施済み日程

保健福祉センターひだまり:2月13日・17日
鳥羽市民体育館サブアリーナ※3月19日・20日はメインアリーナ
2月19日・2月20日・2月22日
3月 1日 ・5日・6日 ・8日・ 9日・10日・16日・17日・19日・20日・24日・26日・ 27日・29日
4月2日・5日・6日・7日・9日・10日・12日・14日・16日・17日・19日・20日・21日・23日・26日・27日・28日
5月7日・12日・17日
桃取コミュニティセンター:2月24日・25日 
答志コミュニティアリーナ:2月26日・19日
旧鏡浦小学校:3月2日・3日
弘道小学校:3月12日・13日

予約方法

  • ワクチン接種には電話またはインターネットによる予約が必要です。
  • 予約には接種券に記載の「券番号」と「生年月日」が必要になります。

インターネット予約(24時間受付可能)

a

インターネット予約サイトQRコード

 

 

  1. アクセスすると認証画面が表示されますので、「接種券番号」と「生年月日」を入力して、「認証」ボタンを押します。
  2. 画面上の案内に従ってお名前、電話番号などの情報を入力して、予約画面へ進みます。
  3. 会場一覧や日程から希望の日時を選択します。その際、前倒しの要件に該当するかどうかは予約システムでは判別できないため、すべてのかたが7か月後以降の予約可能な枠が表示されますので、前倒しの要件に該当しないかたは2回目接種日から8か月後以降の空き枠を選んでいただくようお願いします。
  4. 予約内容確認画面へ進み、予約日時に間違いがなければ、「予約する」を押すと予約が完了します。

予約内容確認方法

  1. 上記のURLを入力する、またはQRコードを読み取る。
  2. 接種券と生年月日を入力し、ログインする。
  3. 画面右上にあるマイページボタンを押すと予約確認画面が表示されます。

(注釈)詳しい手順については下記のファイルをご覧ください。

予約後にでもキャンセルはできます。
変更の場合は一旦キャンセルをして、予約しなおしてください。

電話予約

鳥羽市ワクチン接種相談・予約コールセンター
  • 電話番号 0120-709-027
  • 受付時間 午前9時~午後5時30分
  1. 電話をかけると案内音声が流れます。
  2. ワクチン接種予約やキャンセル・変更の場合は、「1」をプッシュします。
  3. その他の質問の場合は、「2」をプッシュします。
  4. オペレーターにつながりますので、1回目・2回目接種の予約をします。ご希望の接種日時、接種券番号、生年月日、電話番号などを伝えてください

5歳~11歳のかたへの新型コロナワクチン接種を実施します

新たに対象となるかたに4月27日に接種券を送付しています。
以下の日程で5歳~11歳のかたを対象に新型コロナワクチン接種を行います。
※今回お知らせしている日程で実施するワクチン接種は、ファイザー社ワクチン(小児用)を使用します。

ワクチン接種対象者

満5歳~11 歳のかた(接種日当日に5 歳に達するかたを含む)
※接種対象となるのは鳥羽市に住民登録があり、鳥羽市発行の接種券をお持ちのかたです。
※小児(5 歳から11 歳まで)の新型コロナウイルスワクチン接種は、予防接種法上の「努力義務」の対象ではありません。また、接種は強制ではありません。保護者の同意がある場合に限り行われます。
※1回目の接種時に11歳だったお子様が、2回目の接種時までに12歳を迎えた場合、2回目接種でも小児用ワクチンを接種します。

予約開始日

インターネット予約、ワクチン接種予約コールセンターともに予約受付中

ワクチン接種日程

鳥羽市民体育館サブアリーナ

5歳~11歳接種日程
  1回目接種日 2回目接種日(3週間後) 接種時間

1.

5月15日(日曜日)

6月5日(日曜日)

午前10時30分~正午

  • 6 月以降も未接種のかたを対象に、5歳~11 歳のかたを対象としたワクチン接種の実施を予定しています。
  • 日程については予約開始時点で日程や接種時間、予約枠数を変更する場合があります。
  • 予診およびワクチン接種については、小児を専門とする医師が従事します。
     

予約方法

  • ワクチン接種には電話またはインターネットによる予約が必要です。
  • 予約には接種券に記載の「券番号」と「生年月日」が必要になります。

インターネット予約(24時間受付可能)

画像:鳥羽市新型コロナワクチン接種インターネット予約サイト用のQRコードの画像

(URL:https://jump.mrso.jp/242110/)インターネット予約サイトQRコード

 

 

予約方法

希望の日程を選んで1回目接種の予約を完了してください。
その後、必ず2回目接種の予約を1回目接種日の3週間後の日付を選択して行ってください(接種日程表を参照)。
※2回目接種の予約は自動では行われませんので、ご注意ください。
予約が一旦満了となっても、後日キャンセルが出た場合は予約できます(接種日の前日まで)。
<予約内容確認方法>
1.上記のURLを入力する、またはQRコードを読み取る。
2.接種券と生年月日を入力し、ログインする。
3.画面右上にあるマイページボタンを押すと予約確認画面が表示されます。

※詳しい手順についてはこちらをご覧ください

予約後にでもキャンセルはできます。
変更の場合は一旦キャンセルをして、予約しなおしてください。

電話予約

鳥羽市ワクチン接種相談・予約コールセンター
電話:0120-709-027 受付時間 午前9時~午後5時30分

1回目・2回目のワクチン接種を実施します(令和4年5・6月実施分)

新たに満12歳に到達するかたや、ワクチン未接種のかたを対象として月1回程度、ワクチン接種(1回目・2回目)を実施しています。

ワクチン接種対象者

満12歳以上のすべてのかた(接種当日に12歳に達するかたを含む)
(注意)接種対象となるのは鳥羽市に住民登録があり、鳥羽市発行の接種券をお持ちのかた
(注意)以前の接種日程で予約できなかったかたも予約できます

予約開始日時

インターネット予約、ワクチン接種予約コールセンターともに予約受付中

ワクチン接種日程 (注意)接種日に満12歳以上のすべてのかたが対象

 

ワクチン接種日程(5・6月実施分)
  1回目接種日/
接種時間
会場 2回目接種日(3週間後)/
接種時間
会場
1. 5月7日(土曜日)
午後1時30分~3時
市民体育館
サブアリーナ
5月28日(土曜日)
午後1時30分~3時
市民体育館
サブアリーナ
2. 5月28日(土曜日)
午後1時30分~3時
市民体育館
サブアリーナ
6月18日(土曜日)
午後1時30分~3時

保健福祉センター
ひだまり

 

鳥羽市ワクチン接種者数および接種率(令和4年5月26日時点)

鳥羽市ワクチン接種者数および接種率一覧表
対象 合計(人) 接種率(%)
1回目 接種者数 14,863 91.17%
2回目 接種者数 14,796 90.76%
3回目 接種者数 12,519 76.79%
12歳以上接種対象者数
(3月31日現在)
16,302 --------

(注意)上記集計は暫定値です(市外の医療機関・施設等で接種したかたも含んでいます)
(注意)対象者数、接種者数については比較のため12歳以上としています
(注意)上記集計は、月末時点の住民登録者に対する接種者の割合で算出しているため、死亡・転入・転出・12歳到達者等の人数により、前回報告値より数値が増減する場合があります、国が基準としている対象者数(令和3年1月1日現在の住民基本台帳人口)とは異なります。

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について

使用するワクチン

1回目・2回目の接種で使用したワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社製ワクチンとモデルナ社製ワクチンを使用します

  • 1・2回目のワクチンの種類に関わらず、いずれも接種でき、いずれを接種した場合も効果がある(抗体価が上昇する)ことが報告されています
  • 副反応についても、同じワクチン、異なるワクチンのいずれを接種した場合も2回目の接種時と同程度であり、ワクチンの種類によって差はなかったことが報告されています

接種券について(3回目接種)

  • 追加接種(3回目)を受けるには、新たに接種券が必要です。接種券(追加接種用)は2回目のワクチン接種から一定期間経過する時期に合わせて順次郵送します。
  • 令和3年3月・4月に2回目のワクチン接種をした医療従事者のかたに対して接種券を11月19日に発送しました(追加接種は令和3年12月24日・25日に実施済み)。
  • 令和3年5月に2回目のワクチン接種をした医療従事者や高齢者のかたに対して接種券を12月22日に発送しました。
  • 令和3年6月・7月に2回目接種をしたかたに対して1月21日に発送しました。
  • 令和3年8月に2回目接種をした64歳以下のかたと、昨年9月に2回目を接種した65歳以上のかたに対して2月18日に発送しました。
  • 令和3年9月に2回目接種をした64歳以下のかたと、昨年9月に2回目を接種した65歳以上のかたに対して3月9日に発送しました。
  • 令和3年10月に2回目接種をした64歳以下のかたと、昨年9月に2回目を接種した65歳以上のかたに対して3月22日に発送しました。
  • 以降、接種時期にあわせて接種券を順次発送していきます
  • 接種券は2回接種完了しているかたにのみ発行します

三重県が実施するワクチン接種について

三重県が実施する武田社ワクチン(ノババックス)・アストラゼネカ社ワクチン接種の情報

三重県内の次の会場にて新型コロナワクチン接種の集団接種を実施します。
くわしくは以下のリンクよりご確認ください。

会 場:国立大学法人三重大学医学部附属病院 3階
実施日:6月13日(月曜日)・7月4日(月曜日)・7月25日(月曜日)

三重県が実施する武田モデルナ社ワクチン接種(3回目)の情報

現在、実施情報はありません。(5月13日時点)
三重県より追加情報の発表があり次第、ホームページを更新いたします。

三重県が実施する武田モデルナ社ワクチンとアストラゼネカ社ワクチン接種(1・2回目)の情報

現在、実施情報はありません。(5月13日時点)
三重県より追加情報の発表があり次第、ホームページを更新いたします。

台風接近等の気象状況による新型コロナワクチン接種について

鳥羽市民体育館サブアリーナで実施している新型コロナワクチン接種について、暴風警報または特別警報が発表された場合は、その時刻をもって新型コロナワクチン集団接種会場におけるワクチン接種を中止します。
また、当日の接種時間帯に暴風警報または特別警報が発表されるおそれがある場合や、その他の気象状況等に応じて、利用者の安全確保のため集団接種を中止する場合があります。
中止する場合は、とばメール、防災行政無線、ホームページ、フェイスブックでお知らせします。ワクチン接種の中止に伴う振替日についても、決まり次第、お知らせします。

お知らせ

厚生労働省から、ファイザー社製と武田/モデルナ社製のワクチンについて、有効期限の延長の通知がありました

ファイザー社製ワクチン接種時に、予防接種済証(臨時)などに貼り付けするワクチンシールには延長前の期限が印字されていますが、ワクチンの期限が延長されており、接種して差し支えありませんので、ご安心ください。
なお、有効期限が延長されたロットナンバーの確認については、下記資料をご覧ください。

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の再発行について

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証を紛失したかたで、再発行を希望されるかたの申請を受け付けます。
なお、申請をいただいてから接種券の発行まで、1週間~2週間程度を要する場合があります。

申請方法

  • 窓口(ひだまり)にて申請
  • 各連絡所での申請
  • 郵送による申請

(注意)郵送での交付を希望する場合は、返信用封筒(返送先の住所と宛名を書き、返信用の切手を貼付した状態)をご準備ください。

申請書類

  • 新型コロナワクチン接種済証申請書
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)の写し
代理申請の場合のみ
  • 委任状(新型コロナワクチン接種済証交付申請書用)
    (注意)委任者の欄は、委任者の直筆が必要です。直筆が難しい場合は担当部署までご相談ください。
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)の写し

送付先

〒517-0022
鳥羽市大明東町2番5号 鳥羽市保健福祉センターひだまり
健康福祉課 新型コロナワクチン接種対策チーム

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)申請について

海外渡航先入国時の防疫措置緩和等のため、予防接種済証とは別に接種証明書(ワクチンパスポート)を希望するかたに交付します。

くわしくは下記のリンクをご覧ください。

新型コロナワクチン接種予約代行について(聴覚に障がいがあるかたなど電話での予約が難しいかた専用)

65歳以上の高齢者のかた、基礎疾患を有するかた、高齢者施設等に従事するかたのうち、聴覚に障がいがあるなどの理由で電話での予約が難しい場合は、別添新型コロナワクチン接種予約申込用紙に必要事項を記入のうえ、下記担当部署へご持参いただくか、ご郵送またはファックスでお送りください。

  • 送付先:〒517-0022 鳥羽市大明東町2番5号 鳥羽市健康福祉課 新型コロナワクチン接種対策チーム
  • ファックス:0599-37-7199

注意

新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が全国の消費生活センターへ寄せられています。
自治体が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありませんので、御注意ください。
また、国民生活センター新型コロナワクチン詐欺消費者ホットラインでは無料相談を受け付けています。

相談先

国民生活センター 新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン

  • 電話番号 0120-797-188

ワクチン接種全般に関する相談対応コールセンター

三重県や国(厚生労働省)が、ワクチン接種に関する相談のコールセンターを開設しています。

新型コロナウイルスワクチン副反応相談窓口

  • 電話番号 059-224-3326
  • 受付時間 24時間受付(土曜日、日曜日、祝日も対応)
  • 受付内容 ワクチン接種前後の副反応に関する質問や相談など

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

  • 電話番号 0120-761770
  • 受付時間 9時~21時(土曜日、日曜日、祝日も対応)

みえ新型コロナウイルスワクチン接種ホットライン

  • 電話番号 059-224-2825
  • 受付時間 9時~21時(土曜日、日曜日、祝日も対応)

新型コロナワクチンについての詳しい情報は、首相官邸や厚生労働省ホームページでお知らせしています。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康係 
新型コロナワクチン接種対策チーム
〒517-0022 三重県鳥羽市大明東2番5号
電話番号:0599-37-7061
ファックス:0599-37-7199

メールフォームによるお問い合わせ