• HOME
  • Sea級グルメ
  • のりものフェスタ
  • ステージイベント
  • みなとオアシスとは
  • アクセス
  • 協賛企業
  • リンク

みなとオアシスとは

みなとオアシスとばの概要

「みなとオアシスとば」は鳥羽マリンターミナルを地域の情報発信や市民や観光客の交流拠点とし、また、災害時の人々の生活支援拠点として活用することにより、魅力的なみなとまちづくりを促進するために様々な活動を展開しています。
「みなとオアシスとば」が位置する鳥羽港は、志摩半島の北部、伊勢湾口に位置し、島々に囲まれた天然の地形を活かして、古くから海上交通の重要な港として発展してきました。
本土と四つの有人離島を結ぶ市営定期船や大小さまざまな観光船が離発着し、鳥羽観光の拠点として多くの市民、観光客に利用していただいており、国際観光文化都市「鳥羽」、そして、伊勢志摩地域の海の玄関口として重要な役割を果たしています。

みなとオアシスとは

「みなとオアシス」とは、地域住民の交流や観光の振興を通じた地域の活性化に資する「みなと」を核としたまちづくりを促進するため、住民参加による地域振興の取組が継続的に行われる施設として、港湾管理者等からの申請に基づき、国土交通省地方整備局長等が認定・登録したものをいいます。
鳥羽港は平成24年3月に国土交通省中部地方整備局によりみなとオアシスの認定を受けました。

みなとオアシスとばの取り組み

鳥羽みなとまつり(花火大会、毎年7月開催)

約12万人の観客が訪れる夏の一大イベントである「鳥羽みなとまつり」のメイン会場としての機能を担っています。

音楽イベント(不定期)

美しい鳥羽湾の景色を背景にステージを組んでのライブ演奏や、小規模なミニライブを開催しています。

朝市・フリーマーケット(不定期)

鳥羽でとれた海産物・農産物を販売する市場等やフリーマーケットを開催。

みなとオアシスとばFesta 2015については TEL:0599-25-1175 実行委員会事務局(鳥羽市建設課内)