• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > くらし > 移住・定住支援 > 鳥羽の定住を応援します(市有地購入)

ここから本文です。

更新日:2016年5月19日

鳥羽への定住を応援します

鳥羽の定住応援事業(市有地購入)

鳥羽市では、本市に定住する若者や若者夫婦を応援するため、定住を目的に市が指定する市有地を購入する場合に、購入する費用の10%相当額を「鳥羽の定住応援事業(市有地購入)奨励金」として交付します。

交付受けるための要件は?

次の要件をすべて満たす方の代表申請者に交付します。

  • 本市への定住を目的に、市有地を購入した方
  • 対象土地の名義人となった日において40歳以下である方(夫婦世帯の場合は、夫婦どちらかが40歳以下)
  • 対象土地の所有者が共有による場合は、所有権を2分の1以上有する方(若者夫婦世帯は、夫婦の所有権を合算した持分が2分の1以上)
  • 当該年度の41日から翌年331日までに所有権移転登記を行い、名義人となった方
  • 奨励金の申請時において、交付対象者及びその世帯員に、市に納付すべき市税等の滞納がない方

住宅の対象要件と交付額は?

【対象要件と交付額】

 対象要件

交付額

区  分

価格要件

定住を目的に“市有地”を

購入した場合

・奨励金交付決定後5年以内に住宅を建築すること

・交付決定後5年間は譲渡・賃貸しないこと

購入する費用の
10%相当額

住宅とは、自己の居住の用に供し、生活するために必要な玄関、台所、トイレ、風呂及び居室を有する家屋をいい、併用住宅にあっては、居住部分が延べ床面積の2分の1以上ある家屋をいう。

申請方法は?

市有地の土地売買契約締結後に企画財政課移住・定住係に下記の必要書類をご記入の上、申請していただきます。

≪申請書類一式≫

補助金等交付申請書(PDF:69KB)

鳥羽の定住応援事業(市有地購入)計画書(PDF:75KB)

代表者選任届(PDF:65KB)※共有の場合のみ必要

定住宣誓書(PDF:64KB)

市税等納入状況及び対象土地に係る課税資料確認承諾書(PDF:86KB)

【添付書類】土地の売買契約書の写し

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画財政課移住・定住係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1227

ファックス番号:0599-25-3111