• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > くらし > 税金 > 固定資産税業務 > 償却資産申告書へのマイナンバー(個人番号)・法人番号の記載について

ここから本文です。

更新日:2015年12月25日

償却資産申告書へのマイナンバー(個人番号)・法人番号の記載について

 平成28年1月の社会保障・税番号制度の導入に伴い、償却資産申告書に新たにマイナンバー(個人番号)・法人番号の記載欄が設けられました。平成28年1月1日以後に提出する償却資産申告書(平成28年度課税分から対象)には、マイナンバーの記載が必要となります。 
 個人の方は12桁の個人番号を、法人にあっては13桁の法人番号を、記載欄にご記載いただくようお願いいたします。また、個人の方につきましては、個人番号を記載した申告書をご提出いただく際に、法律に定められている本人確認を実施させていただきます。

1. 申告者が本人の場合に必要な確認
  (1)本人の番号確認
  (2)本人の身元確認

2. 申告者が代理人の場合に必要な確認
  (1)代理権の確認
  (2)代理人の身元確認
  (3)本人の番号確認

  関連ファイルにある必要となる本人確認資料をご確認いただき、ご用意の上(郵送の場合は書類又は写し、代理権の確認資料については原本)ご申告いただくようお願いいたします。
 なお、法人番号を記載した申告書をご提出いただく場合は、本人確認資料は不要となります。

関連ファイルのダウンロード

 法人番号・個人番号(マイナンバー)の記載について(PDF:197KB)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:税務課固定資産税係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1133

ファックス番号:0599-25-3115