• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2019年3月19日

家屋を取り壊したときは

住宅や倉庫などの建物を取り壊したときは、手続きが必要です。

建物登記をされている場合は、法務局で滅失登記の申請をしていただければ、法務局から資産税課に通知が届き、それに従って処理します。

建物が未登記の場合、あるいは滅失登記の申請が12月末日までに間に合わない場合は、取り壊しのあった年内に家屋滅失を税務課に必ず提出してください。

課税の基準となる1月1日に家屋が存在していた場合や12月末までに滅失申請書を提出しなかった場合、4月に送付される納税通知書により税金を納めていただくことになります。

滅失家屋申告書  (ワード:43KB)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:税務課固定資産税係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1133

ファックス番号:0599-25-3115