• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 健康・福祉 > 福祉 > 障害福祉 > 特別児童扶養手当

ここから本文です。

更新日:2018年3月6日

特別児童扶養手当

特別児童扶養手当って?

20歳未満の障がいのある子どもを扶養している方に特別児童扶養手当を支給します。

どんな人が受けられるの?

精神・身体または知的の障がいのある20歳未満の児童を療育している父母または養育者

(身体1~3級、知的A~B1程度。)

ただし、次のいずれかに該当する場合は受けられません。

  • 児童が施設に入所しているとき(ただし、通園・通所している場合や、保育所、母子生活支援施設に入所している場合を除く。)
  • 児童が障害を理由とする公的年金を受給しているとき

受給者もしくはその配偶者又は扶養義務者の前年の所得が一定の額以上であるときは、支給されません。

いくらぐらいもらえるの?

 

平成29年度分

平成30年度分

特別児童扶養手当(1級)

月額51,450円

月額51,700円

特別児童扶養手当(2級)

月額34,270円

月額34,430円

(この手当の等級は、身体障害者手帳等の等級とは異なります。)

手当の支給は、4ヶ月ごとにまとめて支給します。(4月、8月、11月)

どうすれば受けられるの?

手当を受けるには申請が必要です。

詳しくは、ひだまりの健康福祉課(25-1183)にお問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉課高齢・障害係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町2-5

電話番号:0599-25-1183

ファックス番号:0599-25-1154