• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > くらし > 消費生活 > 消費生活相談受付実績

ここから本文です。

更新日:2019年7月2日

消費生活トラブル動向(本市消費生活相談受付実績)

 本市で受け付けた相談実績を報告します。

○過去三年間(平成28年度~30年度)の相談傾向
 本市において受け付けた相談件数は、平成28年度に37件、平成29年度に53件、平成30年度に50件となっています(ただし、消費生活と直接関係のない相談等を除く)。
 内訳としては、店舗購入が10件程度で変化があまりないのに対し、店舗での購入ではない相談(通信販売、その他無店舗販売等)が高い水準を維持しています。
グラフ1

 

○平成30年度の相談傾向

 平成29年度に全国的に架空請求のはがきが多く発送されたのを受け、平成30年度も引き続き、はがきでの架空請求に関する相談が多く見られました。インターネットを介してのワンクリック詐欺やフィッシング詐欺なども多くなっていますが、スマートフォンやパソコンを操作することで詐欺に遭う前述の詐欺とは異なり、はがきでの架空請求は誰もがターゲットになる恐れがあるものです。自分にも詐欺的な請求がくるかもしれないと日常的に備えておくことが大切です。架空請求を含む詐欺的な請求や不当請求に関する相談件数の月別の分布は次のグラフの通りです。平成28年度の架空請求についての相談件数は4件、平成29年度と30年度の相談件数は11件でした。全体件数は減ることなく、高い件数を維持しています。

 上記のようなケースでお困りの方は、一人で悩まず本市消費生活相談室や警察、町内会などにご相談下さい。また、地域での見守りについても御協力をよろしくお願いします。

架空請求・不当請求グラフ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農水商工課商工労政係

〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1-1

電話番号:0599-25-1156

ファックス番号:0599-26-2810