• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 「鳥羽・志摩の海女漁の技術」が国の重要無形民俗文化財への指定の答申を受けました!

ここから本文です。

更新日:2017年2月2日

「鳥羽・志摩の海女漁の技術」が国の重要無形民俗文化財へ!

 平成29年1月27日に文化庁にて行われた文化審議会において、「鳥羽・志摩の海女漁の技術」が、国の重要無形民俗文化財への指定の答申を得ました。全国的にも初のことになります。

  また、指定答申を受けて、1月30日には、三重県庁にて鈴木知事と鳥羽市長・志摩市長、鳥羽、志摩海女保存会の会長さんとの面談がありました。

 鳥羽市長のコメント(PDF:81KB)

 面談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 知事との面談の様子 

 会長                   

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 面談する鳥羽海女保存会の橋本加津代会長(中央)と木田市長(奥)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課社会教育係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-6

電話番号:0599-25-1268

ファックス番号:0599-25-1263