• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2011年3月22日

国指定文化財

伊勢湾・志摩半島・熊野灘の漁撈用具

種別

国指定有形民俗文化財

所在地

浦村町大吉

指定年月日

昭和60年4月19日

解説

三重県の約1000kmの及ぶ沿岸は、伊勢湾・志摩半島・熊野灘のそれぞれ特徴がある海岸線を示している。海の博物館が昭和44年から収集してきたこれらの漁撈用具は、各種漁撈用具ばかりでなく、船大工の用具から信仰儀礼用具に至るまで、漁業に関したあらゆる用具の系統的、広域的な収集によるもので、漁撈の地域的特色を示すものとして重要である。なお、分類別点数は次のとおりである。海女道具(235)、磯漁具(279)、マグロ・サメ突具(59)、捕鯨用具(18)、網漁具(829)、釣漁具(2364)、タコツボ(51)、ノリ養殖加工用具(851)、製塩用具(15)、海産加工用具(365)、水揚販売用具(179)、船関係用具(639)、漁具製作修理用具(792)、漁業鑑札等(19)、信仰儀礼用具(186)。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課社会教育係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-6

電話番号:0599-25-1268

ファックス番号:0599-25-1263