• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2011年3月22日

市指定文化財

冷泉寺の鰐口

種別

市指定有形文化財(工芸品)

所在地

菅島町

指定年月日

昭和46年8月18日

解説

鰐口とは仏閣の堂前に、太い綱とともに吊るしてある円形の大きな鈴。中空で下方に横長の裂け目がある。参詣者が打ち鳴らすものである。
鰐口の銘によると今から660年ほど前、矢田部信行という人が42歳の厄除けに、伊豆の三島神社へ奉納したものである。作者は沙弥西念と彫られている。
詳しいことは不明であるが、三島神社は伊豆にあり、どういう訳か菅島に流れ着いたものとみられる。県下における最古の鰐口であるという。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課社会教育係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-6

電話番号:0599-25-1268

ファックス番号:0599-25-1263