• ホーム
  • くらし
  • 結婚・子育て
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業
  • 環境・まちづくり
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2011年3月22日

市指定文化財

潮音寺観音堂の聖観音像

種別

市指定有形文化財(彫刻)

所在地

答志町

指定年月日

昭和47年7月20日

解説

「聖観音像」は、潮音寺の境内観音堂に安置されているものです。3体あるうちの1体で、よく原形が保存され、銀・赤・桃などの彩色があり、特に裳の部分はつくられた当時の平安期の特徴がよく出ています。観音堂・仏像の修復や塗り替えた時期などの記録が残っていますが、今残る塗装は江戸末期と書かれています。
一説には、昔、答志島の東南側にあった大きな集落、長者が谷でまつられていたものものといわれ、集落の移動とともに現在の地に移されたともいわれます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育委員会生涯学習課社会教育係

〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-6

電話番号:0599-25-1268

ファックス番号:0599-25-1263