ミジュマルバスの運行について

更新日:2022年06月09日

ミジュマルバスお披露目式

写真は令和4年5月21日開催のお披露目式

令和3年12月21日に三重県と株式会社ポケモンが県の活性化を目的に包括連携協定を締結しました。また、協定締結にあたりゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモン「ミジュマル」が「みえ応援ポケモン」に就任しました。
このたび連携協定の取組の一環として、鳥羽市内を運行する路線バス2台を「ミジュマル」のデザインでラッピングした「ミジュマルバス」が令和4年5月21日(土曜日)から運行を開始いたしました。
「ミジュマルバス」の概要は以下の通りです。

運行期間や主な運行ルートについて

運行期間:令和4年5月21日(土曜日)から当面の間
デザイン等:以下のラッピングバス2台(2台とも外側のみ)が鳥羽市内を中心として運行

運行ルート等一覧表

 

バスの種類、大きさ 車両数 主な運行ルート 運行に関する問い合わせ先
1 大型バス
(長さ899cm,幅230cm,高さ307cm)
1台 鳥羽~国崎線(市営路線バス)
小浜~鳥羽小学校線(市営路線バス)
小浜~安楽島線(市営路線バス)
伊勢鳥羽線(三重交通運行)
三重交通
伊勢営業所
0596-25-7131
2

小型バス

(長さ699cm,幅230cm,高さ307cm)

1台 鳥羽小学校~石鏡港線(市営路線バス) 三重交通
志摩営業所
0599-55-0215

※通常運行の範囲内での運行となるため、期間内各日における運行区間や時間は決まっていません。運行の都合上、鳥羽市外を運行することがあります。「ミジュマルバス」の運行ダイヤを確認したい場合は上表の問い合わせ先に運行日の前日にお問い合わせください。

ミジュマルバスのデザインについて

ミジュマルバス大

 

1.大型バス

鳥羽のさまざまな名所や景観を、ミジュマルといっしょに楽しんでいただくことや、「鳥羽市」らしさを表現することをテーマとしました。海に望む市「鳥羽市」と、みずタイプのポケモンである「ミジュマル」両方の魅力を生かせるよう、「青」を基調としているさわやかなデザインになっています。

ミジュマルバス小

 

2.小型バス

古くから海女文化が息づくまちである「鳥羽市」のイメージを活かし、水の中でミジュマルが遊んでいるような様子をイメージしたデザインになっています。背景には、鳥羽市に馴染みのある海藻類のモチーフと、バスのあちこちにさまざまなみずタイプのポケモンたちが隠れている楽しいデザインになっています。

関連リンク1

三重県では、「三重県×ミジュマル」の取組を発信する特設サイトを開設しています。ミジュマルトレインや三重県産品とのコラボ商品やポケふたなどの取組を掲載しています。

関連リンク2

鳥羽市を運行する路線バスの時刻表や路線図、運賃などの情報を紹介しています。

公式Twitter「三重県×ミジュマル」での情報発信

「三重県×ミジュマル」の取組については、Twitter(@mieken_mijumaru)でも情報発信を行っています。

©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

この記事に関するお問い合わせ先

観光課 観光企画係
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1番1号
電話番号:0599-25-1155
ファックス:0599-25-1159

メールフォームによるお問い合わせ