令和5年7月豪雨災害に伴う災害派遣等従事車両証明書の発行延長について【佐賀県】

更新日:2024年01月05日

令和5年7月豪雨災害に伴う災害救助のために使用する下記対象車両について、「災害派遣等従事車両証明書」の発行を延長させていただきます。

高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書を料金所にご提出いただきますと、有料道路の通行料金について無料措置が講じられます。

1.期間

佐賀県

令和5年7月14日(金曜日)から令和6年6月30日(日曜日)までの間

(延長前の期間:令和5年7月14日(金曜日)から令和6年3月31日(日曜日)まで)

2.対象車両

災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

※自治体が災害救援のために使用する車両は令和5年12月31日(日曜日)で終了しました。

3.無料措置実施区間

西日本高速道路株式会社、東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、首都高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社、各地方道路公社

4.注意事項

無料措置を受けようとする車両は、ETCレーン(スマートETCを含む)は利用できません。有料道路入り口では、一般レーンで通行券を受け取り、出口でも一般レーンにて証明書と通行券を係員に渡してください。

5.証明書の取得方法

鳥羽市総務課防災危機管理室までお問い合わせください。

電話番号:0599-25-1118

6.三重県外部リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 防災危機管理室
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1番1号
電話番号:0599-25-1118
ファックス:0599-25-1138

メールフォームによるお問い合わせ