入札・契約に関する情報

更新日:2022年06月21日

市の発注する入札・契約情報のほか、公共工事に関するものの情報をピックアップしてお知らせします。

新着情報

入札制度についてのお知らせ

  • 鳥羽市物品等の調達における市内業者への優先発注に係る実施方針は、鳥羽市が実施する物品等の調達について、適正な競争原理の下で公正性を確保した上で、市内業者への優先発注をとおし、市内経済の活性化及び市内業者の育成を図ることを目的とし、令和3年1月1日から施行します。
    なお、指名競争入札における入札指名業者の選定は、原則として鳥羽市入札参加資格者名簿に登録のある者から選定をします。鳥羽市入札参加資格者名簿については、「 入札参加資格審査申請について」をご覧ください。
  • (契約保証金の納付免除の範囲の改正について)平成31年4月1日から鳥羽市契約規則第33条を改正し、工事と工事に関連する測量、調査及び設計の業務委託について、契約保証金の納付を免除することができる契約金額の上限を500万円未満(改正前300万円未満)に引き上げました。入札の際に、公告や指名通知書でご確認ください。また、例規集を更新しました。(平成31年4月15日)
  • 条件付き一般競争入札における質問の回答については、入札参加申請者へのファックス送信からホームページでの公開に変更します。質問の回答は質問があった場合のみ入札公告のページに記載します。質問がなかった場合にはホームページを更新しませんのでご了承ください。(平成30年6月11日)
  • 鳥羽市が発注する建築工事(公共建築工事共通費積算基準に基づいて共通費を算出する工事)の仕様書に記載するものについては、三重県が発注する建築工事に準拠します。
  • 平成26年10月1日より試行として設計価格130万円を超える建設工事及びそれに係る業務委託を指名競争入札で行う場合の予定価格を事前公表することとします。予定価格の事前公表に伴い、一部取扱が変更となりますので、指名通知書(PDFファイル:150.7KB)の内容を十分確認のうえ入札してください。
  • 平成26年4月1日より鳥羽市契約規則が施行され、鳥羽市の公共工事に関する入札及び契約はこの規則に基づいて執行されます。入札書や契約様式に一部変更がありますので、申請書様式ダウンロードよりご確認ください。また鳥羽市契約規則は例規集よりご確認いただけます。
    なお、入札書の様式の改正だけを理由にその入札を無効としたり、または失格とすることはありません。

関連リンク

入札参加資格審査申請について

入札・契約一般

入札発注情報

入札結果・予定価格・公表

様式・規則等

請求書について

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 契約管財係
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽三丁目1番1号
電話番号:0599-25-1122
ファックス:0599-26-2474

メールフォームによるお問い合わせ